サーバーの入れ替え

10ヶ月ぶりの投稿です。その間に無線LANルーターとプリンターに続いて、サーバーの入れ替えもやってしまいました。

ここ暫く、Webサイトの応答が遅くってストレスが溜まっていました。原因は、どうもWordpressが動作するための環境の一つである「PHP」のバージョンを上げたことのようでした。(「PHPって何?」という方は、ご参考までにこちらなどをご覧ください) とはいえ、今更古くなったバージョンに戻すのもシャクなので、こんな案内があった「さくらインターネットの新サーバー」に乗り換えることとしました。

Webサーバーの入れ替えは、これまで何度も経験しているものの、長い間使い続けてきたサーバーなので今回の移行は結構な時間がかかりました。特に独自ドメインでWordpressを使っている場合は、データベース項目の修正なども必要になるため相応のITスキルと、時間に制約がある場合は事前の計画とテストも必要になってきます。こうした変更は、家の引っ越しと同じで、長年慣れ親しみ・使い込んでいく程に移すことが大変になってきます。とはいえ、クラウドの時代になりつつあるとはいえ、所詮ITはハード・ソフト、そしてネットやサーバーなど私企業や団体がひしめき合い、互いに競争で新しいモノやサービスを生み出しているので、それに乗っかかるのは良い選択かもしれません。

もちろん、入れ替えには費用や時間、そしてスキルが必要になるかもしれませんが、タイミングよくこれらを活用することが出来れば、あなたの団体をより良くできることも多々あるかと思います。
「そういえば、この頃何だかXXXXだなぁ….」というシステムってありませんか?